SAVE THE RABBITS(アドレス変わりました)
新しい保護うさぎライオン系の男の子 
2017.03.09 Thu 14:02
S__68239363.jpg

2月28日、兵庫県にある動物園内で捨てられていたといううさぎを行政機関より引き取りました。
他に引き取っていただく団体を探していたそうですが、最終的にSAVE THE RABBITSで引き取ることになりました。保護されたのは2月の初めか半ば頃だと思います。この子は引き取りが見つからないと殺処分という運命でした。

公園に置いて行ったり、動物病院の前など人目につくところに捨てていくというのは「誰かに見つけてもらって育てていって欲しい」ということなのでしょうか。どうしても一緒に暮らせなくなった場合は「捨てる」なんてゴミじゃないんですから。ちゃんと他の方にバトンタッチできるよう一生懸命動いてもらいたいです。



うさぎ革命の数日前ということもあって急きょパネルなどを作りましたがまだ病院にも行っておらず詳しいことも分からない状態でした。先日はーちゃんとシャルくんと一緒に健康チェックをしてきました。ライオン系ということでたてがみやあご周りの毛が少し長く顔が大きくみえるということと60サイズのケージで過ごしているせいか「とても大きく見える、何ならシャルくんより大きく見える!」と思っていましたが太っているわけでは決してありません。体重は2kgで”思ったより重くなかった”というところでした。




爪を切ってもらいましたが、まだ若いうさぎで生後半年いくかいかないかくらいかな?という年齢です。あくまでも推定になりますが。。。体の割に爪は細くとがっていました。一度も切ったことがない子どもの爪です。




性別は男の子です。ものすごく人懐っこいので人の家で暮らしていたと思われます。
保護当時は首のあたりがハゲていたので他のうさぎに毟られたのかストレスなのか分かりませんが、現在は毛が生えてきています。ダニなどもおりませんでしたし歯も綺麗で健康なうさぎでした。

まだまだ「お子ちゃま」で元気いっぱいのハローくんです。人慣れしているのですぐにおうちでも馴染めるタイプの子だと思います。


里親募集中
ハローくんの詳細

チャリティショップOPEN中