SAVE THE RABBITS(アドレス変わりました)
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご支援ありがとうございます!  
2017.02.01 Wed 10:14
いつも保護うさぎたちへのご支援ありがとうございます。いただいたものを紹介させていただきます!
また支援物資について、記事最後に記載させていただきました!


【大阪府 Y.Mさま】ペットシーツ、わらマット他


【京都府 H.Eさま】フード、チモシー


【兵庫県 K.Kさま】古新聞


【岐阜県 K.Eさま】ケージ


【静岡県 K.Sさま】フード、古紙他


【大阪府 H.Sさま】古新聞、ゴミ袋


【和歌山県 F.Hさま】チモシー


【大阪府 うさママさま】生野菜




支援物資について

本当に本当にありがたいことに、うさぎと一緒に暮らしている方、以前一緒に暮らしていた方、また亡くなった愛うさぎの使っていたものなど・・・多くの方が保護うさぎのためにとご支援いただいております。

ホームページには現在保護うさぎたちが食べているもの、使っているものを記載させていただいている理由につきまして、うさぎと一緒に暮らしている方ならよくお分りだと思いますが、うさぎさんはとてもグルメなところがありますよね。寄付をお申し出いただくときに「うちの子が食べなかったから」ということで保護うさぎにあげたいと言ってくださる方が非常に多いのですが、開封済みのものは衛生管理上という問題と、フードも指定させていただいているのは健康管理も含めて、また「食べない」ということもありますので勝手ながら、いくつかに指定させていただいております。

またビスケット・クッキー・ウエハース・ゼリー・砂糖漬けのドライフルーツなどを保護うさぎたちのおやつにと送ってくださる方もたくさんいらっしゃいました。これらはどうしてもうさぎたちの健康を損なう可能性があるため、与えることができず無駄になってしまうためホームページに必要なものを記載させていただくことになりました。

もちろん、記載なくとも乾燥させただけのフルーツや乾燥させた野草などを送ってくださる方がいらっしゃいます。うさぎにとって安全なおやつは本当にありがたくうさぎたち全員が喜んで食べています。でもうさぎにおやつが必要なのかと言われると必ずしもYESではないと思うので大々的に保護うさぎのおやつ募集とはなかなか書けません

なのに・・・・

保護うさぎのくせにフードの指定するなんて!など思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、健康管理のひとつとして、また未来の里親さんにフードや牧草の大切さをお話しする際にも「なんでもいいよ」というわけではありませんので保護生活のうさぎたちもフードや牧草、使っているものについては指定させていただいているものもあります。ご了承いただければ幸いです



余談・・・

逆に保護されたばかりのうさぎはこちらが用意しているフードなどを一切食べない場合があります。最終手段で与えたくない着色料やうんちの臭いをやわらげる!などの謳い文句のペレットやクッキーなどを与えたこともありましたが(シャルくんです!)捨てられる前はきっとそのような食べ物を食べていたのでしょうね。
シャルくんは身体に悪そうなものしか食べられませんでしたが、少しずつ改善し今では誰より多くチモシーをもりもりたべていますし、ダイエットのため少ないペレットの時間を心待ちにしています!(笑)やはり何よりも糞の状態がとても良くなりましたよ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。