気づいたこと。

今SAVE THE RABBITSで保護しているうさぎ13匹。
そのうち大人は3匹。

IMG_5961.jpg
シャルくん

IMG_5682.jpg
ソルトくん

IMG_5752.jpg
こたくん

3匹とも長く保護生活を続けていますが、シャルくんやこたちゃんなんかは特に保護した時から人に対して慣れていないなんてことがなくって飼われていたり何らかの形で人間と関わりがあったのでしょう。元々ナデナデも好きでしたしこたちゃんは人の足の周りもぐるぐる回っています。

今まで特に何も考えてこず・・・
作業的にならず保護うさぎたちも、おうちのうさぎたちのように・・なんて思っていましたが

ソルトくんは少し時間がかかったかもしれません。人に飼われていた要素はなく嫌がるというよりナデナデされている意味がわからない!というような。最初は抱っこしても人を噛むなど今では想像もつかないほど暴れん坊でしたが保護生活3年。いつの間にやらナデナデも大好きだしグルーミングで嫌だな〜なんてことがあっても威嚇したり噛み付いたりすることもなく我慢してくれるようにまでなっていました。

それも「何となく」で来たように思うのですが、今回トライアル中のロンドンくんをお届けした時にわたしが思ったこと。

人に対してお怯えたり怖がったりするうさぎではありませんが人に慣れているかと言われれば慣れておらず撫でるのもロンドンくんが我慢してるだけのようなスタイルでした。長い移動時間で怯えていても撫でたところで落ち着くこともなく余計に「何で触るの!?」というような表情を見てはどうすることもできず・・・でした。

環境が変わり、慣れ親しんだ匂いも部屋もなく、人間との暮らしに戸惑うロンドンくん。最近トライアルへ行ったステイシーちゃんや少し前に譲渡したシュガーちゃんとの違いにはっきりと気づきました。

移動や環境、生活、いろんなことが、世界がまるで変わるトライアル。
人間はおうちが見つかってよかった!幸せだ!なんて思うかもしれませんがうさぎ本人はどうなのでしょう。事務局のような場所でさえも、慣れ親しんだ仮といえど家でした。そこから巣立ちます。そのことに本人は分かりません。何もかも不安な状態です。

そんないろんなことが新しく始まるうさぎ。せめて「人」には慣れておくべきだと思いました。
人間という自分より大きな生き物、存在、自分の隣に人間が座っていること、人間が立って歩行、横切るなど基本的な動き、人間の手、その手で自分を触ってくること、撫でられること・・・これって何気ない毎日の中のごくごく普通で当たり前のことですよね。抱っこだったり爪切りだったり、ってもっとその次の段階ですよね。

その基本中の基本。これはちゃんと保護生活の中でもっと慣れさせていくべきだと思いました。今まで当たり前すぎて考えてもこなかったのですが・・・初めから人間のナデナデが大好きって子もいれば、最初は触ると嫌がるうさぎだって数多くいると思います。いつのかにか自然と触れ合ったり出来ていますが、それも自然と少しずつ一緒に過ごす時間で得てきたものです。

最近保護うさぎが増え人間がうさぎたちと関わるということが少なかったように思います。特に子うさぎたちは本当に元気いっぱいで、走り回ったりトンネルを出たり入ったりするだけでも、それが楽しくて仕方ない時間。そこに人間がサークルに入ると、固まってしまう子がほとんどです。人間がいない方が楽しそうなのです。

そんなうさぎと人間の関係のままトライアルへ進んだ時、本当に基本の基本からスタートしなければいけません。幸いロンドンくんの里親さんがそんなロンドンくんでも少しずつ、と向き合ってもらっています。

保護うさぎたちは将来、一般の家庭で暮らすうさぎたちです。いろんな環境が変わって生活をスタートさせる時、せめて「人間」には慣れていた方がうさぎたちのためだと思いました。

何を今更、というようなことかもしれません、でも数多く保護うさぎたちがいる中で気づかなかったことも沢山あるなと反省しました。

そんな中でもタンバリンくんやハーモニカちゃんは人間が好きでよくアピールします。今までこういう子たちばかりで気づかなかったかもしれませんが、ロンドンくんのトライアルで沢山気づくことができました。

うさぎたちのお世話のボランティアさん募集していますがその中でただうさぎたちと一緒に過ごしてくれる方も募集しています。

【里親希望の方(譲渡条件)】http://savetherabbits.jimdo.com/里親希望の方/
【お問い合わせ】http://savetherabbits.jimdo.com/お問い合わせ/



にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 里親募集へ



テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット
Tag: Aya
SAVE THE RABBITS SNS
1_20161115204000bb5.jpg 2_20161115204001d14.jpg 3_201611152040034f8.jpg 4_2016111520400439f.jpg 7.jpg 6_20161115204536cb9.jpg 5_201611152043035d8.jpg