SAVE THE RABBITS(アドレス変わりました)
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロップイヤーのパンちゃん♀を保護。 
2017.10.02 Mon 06:31
_DSC0286_20171002060831af1.jpg
SNSではすでにご紹介済みでしたが、ブログでは初登場になるかなと思います。
8月末に保護したロップイヤーの仮名「パン」ちゃんです。立派なマフのある女の子です。

7月の半ば頃、大阪の河川敷で犬の散歩中であった保護主さん。犬が反応したところにうさぎが草薮から飛び出してきたそうです。わんちゃんにびっくりしたのか、それとも全く動じなかったのか、人間が出て来て嬉しくて出て来たのかは分かりませんが保護主さんに抱きかかえられ保護されました。

その後も私たちが引き取るまで保護主さんとご友人の方のご協力でおうちで預かっていただき、警察への届けなどもしていただいていました。私たちが引き取るまでのお宅ではとても大人しいチワワのわんちゃんと暮らしていたそうですが、とても優しい性格のわんちゃんだったおかげか、パンちゃんは初日から食欲もあり部屋の中をとても元気に走り回っていたそうです。

よく「迷子かな、」と思われることがあります。特にパンちゃんのようにとっても人懐こいタイプで見た目も可愛く「うさんぽでもしてて逃げたのだろうか?」と思う方々も多いのかなと思います。でも警察にはそのような問い合わせは全くありません。

悲しいですが河川敷にいるのは捨てられた可能性が高いように思います。人間の勝手な思考で「生きていける、自由に暮らしてね」なんて思いながら放し、去っていったのかもしれません。その時のパンちゃんはどんな気持ちだったでしょう。

パンちゃんはとっても人懐こくてびっくりするくらいです。とても元気に走り回って素早く走ったりジャンプしたり。人間大好きで撫でてもらうのも好きです。会う方みんな「どうして捨てられたの?」って思うと思います。

ただ、
うさぎが嫌いです。視界に入ると怒ることもありますし、他のうさぎたちのニオイのついた物でブーブー!追いかけて怒ってしまうこともあります。人間に対しては全くそんな素振りもなく甘えっ子ちゃんです。

単独飼育が望ましいかなと思います。

うさぎを初めて飼う方もとても慣れているので飼いやすいタイプの子だと思います。

パンちゃんが幸せに暮らせるおうちを探しています。宜しくお願いします。



スポンサーサイト
河川敷うさぎ第二陣と三陣の紹介 
2017.09.22 Fri 18:28
ご紹介したと思い込み、この記事が下書きのままになっていました(しかも中身は白紙)
ご報告しないといけないこと、たくさんあるのですがブログを書くということが後回しになっています。
メールも同じで。。。うさぎたちのお世話という後回しにできないことがあるため本当に申し訳ありません。

カレンダーの発送もこちらの手違いなどもあり大変お待たせしております。すみません。
1日24時間のうち、家事、うちのうさぎ、お世話、メール、カレンダー、トライアルなどなどがありまして
優先順位で動いておりお待たせしている方々には本当に本当にほんとーーーーーにごめんなさい

さて!そんな私のことはどうでも良いのですが!

河川敷で最初に保護した6匹、その後1匹、そして最後に8匹保護しました。
最初の6匹だけのご紹介のままでその他の子たちのことを書きたいと思います。

最後に保護した8匹のうち、男の子3匹をリバティさんにご協力いただきまして引き取っていただきました。
まだ生後2,3ヶ月の河川敷外側の路上で見つかった小さな子や、6〜7ヶ月の若くて元気な男の子です。
3匹はリバティさんの店舗スピアさんに見に行くことも可能ですので是非遊びに行って見てください。

リバティ(店舗型事務局スピア)


そしてうさぎ部屋に入った河川敷うさぎたちです。

s1_20170922181657ac1.jpg
ケアルくん

s2_201709221816580c7.jpg
クリフトくん


s6.jpg
ローラちゃん(9月1日 babyを4匹出産しました)


s5.jpg
ミネアちゃん(9月18日 babyを6匹出産しました)

s4.jpg
マーニャちゃん


s3.jpg
アリーナちゃん(出産準備中)



出産したbabyちゃんたちのことは次回に。


詳細は後日ホームページで公開しますね。

ご支援のお願いです。現在29匹+babyたちがいます。
みなさまのご支援を宜しくお願いします・・!!!


≡ 医療費・飼育費・運営費などのご支援は以下の口座によろしくお願いいたします ≡

◆ゆうちょ銀行

▼ゆうちょ間送金の場合
【記号番号】14060-44904091
【口座名】SAVE THE RABBITS(読み:セイブザラビッツ)

▼他銀行からのお振込みの場合
【店名】四〇八(読み:ヨンゼロハチ)
【店番】408
【普通 口座番号】4490409
【口座名】SAVE THE RABBITS(読み:セイブザラビッツ)



チャリティカレンダー2018も販売してまーす!!





ルーラとローラのbabyたち仮名が決まりました 
2017.09.21 Thu 01:33
IMG_5365.jpg

8月31日生まれ。
少しもじりましたが、何のシリーズからつけたでしょう?
とっても元気にすくすくお育ちです。グレーっぽいジニアは一番好奇心旺盛な子です。

そして同じルーラママに育てられているスカラbabyは、

IMG_5274.jpg

同じく8月31日生まれです。育たないと言われている未熟児でしたので他の子たちよりだいぶ小さいです。
モアナはみんなご存知かもしれませんがハワイの言葉で「海、太平洋」って意味があるみたいです。大きく育ってほしいなという意味でぴったりだと思います!

最近保護うさぎは性別が分からない頃(若い)や病院に行く前に急遽名付けるなんてこともあって男の子でも女の子でもOKなネーミングにしています


そして1日遅れてのローラちゃんのbabyたち。

IMG_5331.jpg

こちらは簡単。自ら輝く星、恒星からのシリーズです。愛称「ビッグベビー」はもちろんベガ!


元気にすくすく育ちますように。そして優しい里親さんの元へ巣立てますように。
応援よろしくお願いします


IMG_5276.jpg


支援物資再開します。ご協力をお願いいたします!!!
8月にはたくさんの牧草やフードを送ってくださり大変ありがとうございました。引き続き29匹の大人たち+babyたち、そしてbabyたちを育てるママたちがいるため消費の早いフード類、チモシーなどを募集しています。詳細はホームページのご支援のお願いページをご覧ください。


河川敷うさぎ仮名と詳細 
2017.08.10 Thu 08:49
まだ痩せこけていたり毛並みの状態などもひどいですが、個別の写真をアップして里親募集の準備もしなければいけませんね・・。ただしばらくは療養中です。保護してからはまだケージからも出していません。(お掃除は毎日しています)


_DSC1316.jpg
仮名:ホイミ
性別:女の子
体重:1.3kg

特徴:背中に膿瘍のコブがある。手術予定ですが大手術になるかも。栄養失調による体力や筋力のなさで手足がまだしっかりしていない(ふらつき)
セカンドピニオンの結果、脊椎側彎症。おそらく生まれつき背骨が曲がって居る病気。日常生活に支障はないけど
高いところを上り下りするのは避けた方がいいそうです。感染による目の炎症。目薬、塗り薬治療中。ケージで独りになってからとても元気。


_DSC1332.jpg
仮名:モシャス
性別:男の子
体重:1.3kg

口元から鼻にかけて深い噛まれ傷のあと自然治癒したため鼻の一部が変形している。鼻先を手術で取ることも可能ではあるそうですが美容整形的なものに。お腹部分背中から横腹全体にかけて多数の噛まれ傷あり。あまりに多いので抗生物質の薬を飲んで治療中。セカンドピニオンにて停留精巣と診断される。開腹手術が必要になる。目の炎症。目薬。


_DSC1339.jpg
仮名:キアリー
性別:男の子
体重:1.3kg

特徴:右耳に欠けあり。目に炎症。

_DSC1364.jpg
仮名:パルプンテ
性別:男の子
体重:1.1kg

特徴:鼻に傷痕(写真で見えなくてすみません)

_DSC1395.jpg
仮名:スカラ
性別:女の子
体重:1.3kg

特徴:実は寂しがり屋のペロペロお姉ちゃん。病院で一番の大暴れ。外傷特になし。


_DSC0540.jpg
仮名:ルーラ
性別:女の子
体重:1.2kg

特徴:外傷特にない。食べないわけではないけど、他の子に比べて極端に食欲は少なめ。


医療費・飼育費用のお願い

◆ゆうちょ銀行
▼ゆうちょ間送金の場合
【記号番号】14060-44904091
【口座名】SAVE THE RABBITS(読み:セイブザラビッツ)

▼他銀行からのお振込みの場合
【店名】四〇八(読み:ヨンゼロハチ)
【店番】408
【普通 口座番号】4490409
【口座名】SAVE THE RABBITS(読み:セイブザラビッツ)



ライオン系ロップイヤーのサリィちゃん♀ 
2017.07.23 Sun 01:20
4195.jpg
先日4匹のうさぎが病院へ。今日は一番右端の新しく保護されたサリーちゃんについて。


image.jpg
会員の皆様にはメルマガで経緯などをお話していましたがブログでの公開が遅くなってしまいました。今年の3月奈良県にある神社で彷徨っているところを偶然にもうさぎを飼っている方に保護されました。警察署に届出を出してくださり飼い主さんが現れるかとおうちで預かっていただいていたそうですが飼い主は現れることがなく、保護された方もおうちにうさぎさんがいるので一緒に暮らすことは難しく、SAVE THE RABBITSの方に相談をいただきました。


4771.jpg
3月に保護され3ヶ月間飼い主を待つために保護主さんに預かってもらったサリィちゃん。
そして7月1日に保護うさぎたちが暮らすうさぎ部屋にやってきました。
目まぐるしい環境変化、そしてたくさんのうさぎが暮らす現在の環境に戸惑いつつも少しずつ慣れていってくれていると思います。ロップイヤーということもあって顔周りの毛量もあると思いますがとても大きいのでケージがとても小さく窮屈な思いをしていましたが、SNSの呼びかけて大きなケージを寄付してくださる方がすぐ見つかり本当に助かりました。ありがとうございます。

サリィちゃん_354
大きなケージで立っちすることもできます


8273.jpg
サリィちゃんの詳しいプロフィールはHPをぜひ見てください。健康状態には全く問題がありません。年齢は不明ですがシニアではなさそうなので5歳未満だと思います。1歳なのか、3歳なのか・・わかりません。

サリィちゃんが気になる方はぜひお問い合わせをお待ちしています。

SAVE THE RABBITS ホームページ
ライオン系ロップイヤーのサリィちゃん♀





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。