待ちきれないダイヤくん

部屋んぽ大好きなダイヤくん。
数が多いのもあり、なかなか順番が回ってこないとガチャガチャとケージで暴れてしまう子もいます
ダイヤくんも他の子が遊んでるとケージをガチャガチャとしてしまう子です
DSC08221.jpg
もうすぐだからちょっと待ってねー!

DSC08220.jpg
あっ!こらー!!ケージを噛まない!(外が見えてると嚙んじゃうのでこの後ケージに目隠ししました)


DSC08253.jpg
順番が来て、部屋んぽでご機嫌に遊んだダイヤくんです
部屋んぽはずっと元気に走り回ってます♪


早くゆっくりたくさん遊べるお家が見つかるといいね

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 里親募集へ



ダイヤくんの里親さん募集中!

_DSC0268のコピー

先月末に去勢手術を無事終え、毎日元気で元気でうるさいくらい元気なダイヤくん。
写真で見てもこの可愛さのダイヤくんですが、はっきり言って!実物、めちゃ可愛いです。
事務局に訪れる人たちの中で16匹の様々なウサギがいる中でいつもダイヤくんはみんなに
「可愛い」って声をかけてもらっています。人に対しての眼力がすごいのでしょうか。
あそぼー!かまってー!出してよー!なでてー!なんかちょうだーい!と常に言っている(ような気がする)


_DSC0270のコピー

新しいお家に行く準備は彼の中でできているようです。
初めてうさぎを飼う人でも比較的飼いやすい性格の子です。

里親募集中 ダイヤくん♂ 推定2016年8月頃〜生まれ

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 里親募集へ



ダイヤくん・オビくん去勢手術終わりました



先週金曜日にダイヤくんオビくんの去勢手術に向かいました。
今通っている病院では初めての手術になります。前回タンバリンくんとシンバルくんの傷口が裂けていたりその為にカラー生活が長くなってしまったということもあったので事務局の環境云々も考えてカラーがない病院に決めました。




手術の前に健康チェックとレントゲン・血液検査を受けました。オビくんは1ヶ月ぶりの病院ですが体重が200グラム減っていてやや肥満ではありますが急激に下がったので少し心配(まだ脂肪はありますw)現在1800グラムです。少し脱水ぎみだったので手術の前に点滴もしてもらいました




ダイヤくんは1500グラム。現在換毛中です。ダイヤくんは去年11月に目の手術を受けているので目もしっかり見ていただきましたが、もしかしたらまた白い膜が覆ってくる可能性もあるとのことでした。少しだけ膜が(外側に)あってそれが手術後と今でどれほどの差があるのかわかりません。もともとなかったのか・・少しはあったのか・・・
健康には問題はありませんので健康優良児です

いつもは日帰りですが、今回は1泊入院。

IMG_1752.jpg

術後のダイヤくん。


IMG_1753.jpg

と、オビくん。

お写真をたくさん撮っていただいていたので、手術や入院での様子も分かり安心しました。

IMG_1744.jpg

翌日、事務局に戻ったオビくん。

IMG_1745.jpg

ダイヤくん。

入院中はオビくんは緊張したせいか野菜しか食べてくれませんでしたが翌日にはペレットも食べてくれたそうです。帰宅してからの部屋んぽでもさっそく飛ばしっこをしているほど元気です

すでに自ら抜糸してしまったふたりですが、特に問題はないようでカラーもありませんし
男の子ということもあって負担も少なく普段通り過ごしています。

次回は、女の子のベルリンちゃん・ハーモニカちゃんコンビになりますが、女の子は負担も大きいので毎回心配になってしまいますが頑張ってもらいたいと思います


うさぎの医療費・飼育費をお願いいたします

◆ゆうちょ銀行

【店名】四〇八(読み:ヨンゼロハチ)
【店番】408
【普通 口座番号】4490409
【口座名】SAVE THE RABBITS(読み:セイブザラビッツ)

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 里親募集へ



庭先に捨てられたダイヤくん関東からSAVE THE RABBITSにやってきました

昨年11月に埼玉県にあるご家庭の庭先に1匹のうさぎが捨てられ、捨てられたお宅の方からご相談をいただきました。

fc2blog_201701192216410f5.jpg
《保護主の自宅庭で発見されたダイヤくん》



その時の写真では目が白濁しているように感じ栄養状態もよくなさそうだったので老うさぎではないか、ということと警察署の判断は捨てられた可能性が高いということでした。(その後、保護主さんが別の病院で診てもらったところ老うさぎではなくまだ仔うさぎだということがわかりました。)

fc2blog_201701192218226e4.jpg
《保護主さんのお宅にて》

いろんなところに相談はされたようで動物福祉部の方にも相談をいただきました。
ただかなり遠方であるため、簡単に引き取るわけにもいかず、関東圏のうさぎを飼っているお知り合いの方にお願いしたところ、1ヶ月程度であれば、ということで引き受けていただくことができました。

fc2blog_20170119222011ab6.jpg
《保護主さんから一時預かりさんのお宅へ》

黒目の部分まで膜が覆っていて視界が遮られている状態で2~3か月もすれば角膜と癒着してしまう恐れがあり最悪視力がなくなってしまう可能性があるとのこと。手術をするなら早いほうがいいということでしたので、急きょ手術をしていただくことになりました。11月29日に手術を受け、黒目を覆っていた膜もほぼ目の周りすべてを切除することができたようできれいな黒目がでてきてくれました。

fc2blog_201701192221106ba.jpg
《術後のダイヤくん》

ご支援をいただいた皆様のお気持ちが大きな助けになり、一時預かりをしていただいたご家庭にも本当にお世話になりました。




ここまではブログでもお知らせしていた通りです。



fc2blog_20170119222038878.jpg
《一時預かりさんのお宅にて》

12月10日にダイヤくん手術後の治療の関係でお迎えに伺う日が12月28日に決まりました。
預かり期間が一ヶ月限定だったので、できるだけ早くお迎えにあがるため予定を組み、それに合わせ関東でトライアル開始待ちだったファンシーラットのニコちゃんの里親さんにもその日にちに合わせていただきました。

そして、お迎えの日28日より数日前、一時預かりさんから
「わが家で迎えたい」というお申し出がありました。

そして本来お迎えに行くと予定を立てていた28日に里親希望者としてあらためて話をしていくことになり、うさぎのこたちゃんのトライアルに向かうAyaも予定をずらしてもらい、関東に出向くことになりました。



fc2blog_20170119222312bed.jpg
《28日、初めて会うダイヤくん》

fc2blog_20170119222502ffa.jpg
《28日、初めて会うダイヤくん》

譲渡条件にもあるように、ご家族のみなさんが受け入れてご家族のみなさんで育ててほしいことをお伝えし、1ヶ月の間に環境を整えて、互いの信頼関係を作っていきましょう、となりました。

しかし、その後のダイヤくんの1日の様子があまり分からない、このままでは何の進展もないばかりか、トライアル自体がNGになってしまう。互いの気持ちが通じあわない。そんな状態が続きましたので、もう一度こちらの願い、連絡はこのようにしてほしいということをお話しをしご主人とも話し合ってほしいというふうにお伝えしました。



fc2blog_2017011922292701f.jpg
《トライアル中のダイヤくん》




翌日の夜に里親希望者さんから電話がかかってきました。
こちらの思いをご理解いただけず辞退のお申し出がありました。
こちらの活動について根本的な思いが正しく伝わっておらず信頼関係を築くことができませんでした。





_DSC1098.jpg
《長時間の移動のあと事務局のケージに入った時。少しお疲れ顔》


まだ生後4.5ヶ月ほどのうさぎです。新しい環境で体調を崩さないかと心配もありましたが、初日から甘えるしぐさも見せ、とても愛くるしいお顔をしています。幼いうちに捨てられてしまい、環境が変わり、手術を受け、大阪までやってきたダイヤくんです。
ダイヤくんの幸せを願って優しい里親さんに出会えますよう祈るばかり。
みなさまのご協力引き続きよろしくお願いいたします。

会員の皆様にはメルマガも配信致しますのでぜひごらんくださいね。

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 里親募集へ



ダイヤくん目の手術が終わりました。

S__63184906.jpg

現在預かりさん宅にいるダイヤくんの手術後の様子をお伝えします。
ダイヤくんの手術に、などご支援くださった方々ありがとうございます。
今後も通院や大阪までの移送などがありますので引き続きご支援をお願い申し上げます。

ダイヤくんの手術は無事成功し、術後も良好のようです。
角膜に癒着していなかったのが幸いし、ほとんどの膜を切除でき、綺麗な黒目が出ました。
中の角膜も傷がついていることもなくとても綺麗な状態です

術前術後のBEFORE→AFTERは少しグロテスクですので興味のある方だけこちら クリック

《AFTER》
S__63389718.jpg

目をこすらないようにカラーを装着しています。少し目がしょぼしょぼしていますが、視界が明るくなり眩しさのせいでもあるそうです。電気メスで切っているので、涙の分泌量が減っていて、一時的なドライアイになるため、二次感染予防もかねて、2種類の点眼薬をしています。抗生物質と、非ステロイド剤の2種類を、1日あたり4〜5回点眼しています。

S__63389755.jpg

毎日元気ですでに飛びシッコのマーキングや人間の足へのマウンティングなども初めているようでまだ生後3.4ヶ月といえどやはり男の子ですね。人に飼われていた様子が伺えるのがとても人懐こいところです

事務局に移ったら今度は去勢手術も控えているので、大阪までの移送や手術などダイヤくんにはまだ試練があります。

S__63389758.jpg

こんな可愛い姿も見せてくれています。眼の手術ばかりに気を取られていましたが、ダイヤくんは栄養失調状態で保護されています。しかもまだ子ども。栄養をつけて体調を万全にして・・中旬にお迎えに行きます。

ダイヤくんが気になる、会ってみたい!など里親希望もお待ちしております

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 里親募集へ